国際自然大学校 > 原発事故避難者支援:母子滞在プラン

原発事故避難者支援:母子滞在プラン

<日光霧降校からのお知らせ>

『母子滞在プラン』
福島第一原発の事故の影響を受けている地域の母子を対象にした
一次的な避難のためのコテージの貸し出しのご案内です。

●受入期間:
2011年10月1日(土)~2011年12月30日(金)
 ※期間中、週末の2泊~中長期の1週間、1ヶ月などご都合のよい日程を選んでいただけます。

●滞在費:
大人 1人2,000円(宿泊費、水光熱費) 子ども無償。

●生活面:

  • 食事は基本的に自炊となります。調理器具などは持ち込みいただくことになります。
  • コテージには風呂、トイレ、ガスレンジ、冷蔵庫、ストーブが完備されています。
  • 洗濯機は共同で使用します。
  • テレビはございません。予めご了承ください。
  • ●生活環境:
    東武日光駅・JR日光駅から車で5分
    最寄スーパーまで車で7分
    市民病院まで車で10分
    最寄コンビニまで車で5分

    ●定員:
    小さなお子さんのいるご家庭 4組程度
    (お友達家族でのお申し込みの場合は大きめなコテージをご利用いただけきす。)

    ●対象:
    福島県内の親子:特に乳幼児のいるご家庭など。
    ※お友達同士など1コテージに2家族入れる方も大歓迎。
    ※一人親家庭に関しては、無償で提供させていただきます。

    ●特典:
    週末の親子プログラムなどに実費でご参加いただけます。

    ●申込:
    お名前、避難されるお子さんの年齢、人数、お住まい、ご連絡先、希望日程を明記の上、下記メールにてご連絡ください。

    ●主催・問合せ
    NPO法人国際自然大学校 日光霧降校
    〒321-1421 栃木県日光市所野1547
    TEL&FAX 0288-50-1175
    e-mail nikko@nots.gr.jp

    NOTS TV(国際自然大学校)