国際自然大学校 > 「生き生き冒険隊」2016年度の情報を掲載しました。

「生き生き冒険隊」2016年度の情報を掲載しました。

生き生き冒険隊とは、発達のゆるやかな青少年のための自然体験活動です。

生き生き冒険隊とは・・・
2001年にスタートした自然体験プログラムです。知的に障がいのある青少年が社会の一員として自覚を持ち、豊かな人生を送ることができるようになることを目的としています。

詳細は生き生き冒険隊でご確認ください。

■対象

  • 発達のゆるやかな青少年(小3~25歳)
  • 療育手帳 軽度~重度(愛の手帳2~4度)の方
  • 生活面において、自分で食事や衣服の着脱ができる方

■ねらい

  • 集団での宿泊体験により自立心を養う
  • 自然の中で個々のチャレンジ体験により積極性を育む
  • 日常とは異なる環境に身をおき、自己表現をする経験を積む
NOTS TV(国際自然大学校)