国際自然大学校> 総合案内> 事業紹介 > 要支援者のための体験活動

要支援者のための体験活動

2001年より、発達のゆるやかな青少年を対象に「生き生き冒険隊」という活動を実施しています。

■発達のゆるやかな青少年のための自然体験活動

プログラム名:生き生き冒険隊

 要支援者のための体験活動

生き生き冒険隊は、障がいのある青少年が社会の一員として自覚を持ち、豊かな人生を送ることができるようになることを目的としています。そのために必要なことは以下の3つです。

  1. 集団での宿泊体験により、自立心を養う。
  2. 自然の中で個々のチャレンジ体験により積極性を育む。
  3. 日常とは異なる環境に身をおき、自己表現をする経験を積む。

開放的な環境の中で「人」「自然」「動物」とのふれあいを通じ、活き活きと活動をするお手伝いをさせていただきます。

対 象

  • 知的に障がいのある青少年(小学校3年生~25歳まで)
  • 愛の手帳(療育手帳)2~4度の方
  • 生活面において、衣服の着脱や食事などを自分でとることができる方

    ※障がいの程度により、参加できない場合もあります。個別にご相談ください。
    国際自然大学校  03-3489-6320 

    [過去参加者履歴]
    自閉症、知的障がい、ダウン症、てんかん、アスペルガー症候群、注意欠陥多動性症候群 など

集合/解散場所

JR南武線 登戸駅 (小田急小田原線 登戸駅)


■2018年度 プログラム■

▶2018年度 プログラムチラシ

※定員を上回った場合は、抽選となります。

※初めてご参加の方は、事前に担当スタッフと面談を兼ねた説明会への参加が必須です。
 ●日程を調整いたします。まずは電話にてご連絡ください。(03-3489-6582)

日 程プログラム会 場予約期間参加確定
連絡日
旅行代金
18/24-26ふれあい!
サマーキャンプ
神奈川県立愛川ふれあいの村
(神奈川県)
6/26-297/242,000円
22/9-11わくわく!
スキーキャンプ
富士見高原スキー場
(長野県)
12/6-1012/1165,000円
NOTS TV(国際自然大学校)