主な活動プログラム紹介

当校のキャンプの中で行われる主な活動の例を紹介します。

アウトドアクッキング/屋台村

アウトドアクッキング

クッキング屋台村

季節

- いつでも

包丁や火の使い方も習って、自分達で様々なクッキングに挑戦します。「屋台村」と呼ばれるプログラムは、子どもたちが班ごとに作りたいものを作って、屋台のようなお店をだし、お互いに食べあうお祭りのようなもの。「おいしいよ~」と、掛け声も飛び交い大盛り上がりです。

ナイトハイク・ナイトゲーム

ナイトプログラム

ナイトゲーム

季節

- いつでも

夜にはお楽しみプログラムがたくさん。じっくりお話を聞いたり、夜の森にナイトハイクに出かけたり。暗闇ゲーム「くせものでござる」も大人気。

基地づくり

基地づくり2

基地づくり

季節

- いつでも

班ごとに、どんな基地を作るのかを考え、設計図を描き、自然にあるものを使ってオリジナルの基地を作ります。自由な発想で、友だちとのチームワークのもと、どんな基地ができるのかは子ども達次第!

キャンプファイヤー

キャンプファイヤー

キャンプファイヤー

季節

- いつでも

キャンプの最後の夜をしめくくるキャンプファイヤー。ゲームや歌で盛り上がって楽しく過ごすのはもちろん、キャンプで過ごした日々をみんなで振り返ります。仲間と暗闇にゆれる火を見つめながら特別な時間を共有すれば、キャンプの思い出がより深く心に刻み込まれることでしょう。

キャンドルファイヤー

キャンドルファイヤー

キャンドルファイヤー

季節

- いつでも

室内版のキャンプファイヤーです。燭台に立てられたろうそくに灯る小さな灯り。小さくても力強く燃える火のつくり出す神秘的な雰囲気の中、みんなでキャンプを振り返ります。ゲームやレクリエーションで笑ったり、踊ったり、最後の夜に仲間と楽しく過ごして、最高の思い出作りをします。

川あそび/タイヤチューブ流れ

川遊び/タイヤチューブ流れ

川遊び2

季節

- 夏

暑い夏は、ライフジャケットを身につけて、川遊びに出かけるのが一番!バシャバシャと自然に水遊びが始まります。その中でも「タイヤチューブ流れ」は大人気の遊び。巨大なタイヤ型チューブに乗っかって、川を流れます。ドキドキワクワクのチャレンジが子ども達を虜にするようです。

海あそび

海遊び

海遊び2

季節

- 夏

そこは一歩足を踏み入れると「ワ―!!キャー!!!」と子ども達の歓声が響き渡る魅力たっぷりの場所です!ぷかぷか浮かぶだけでも気持ちイイ。ひとたび海の中に目を向けると、いろんな魚や生き物たちが住む別世界が広がります。海水浴、シュノーケリング、釣り、磯観察...海遊びはまさに非日常の魅力がいっぱい!!

アイテム作り・ネイチャークラフト、染め物

アイテムづくり

アイテムづくり2

季節

- 夏

「自分のモノを自分で作る」「世界で一つだけのモノができる」それが最大の魅力!木の名札を作ったり、Tシャツやバンダナを染めたり、竹でお箸を作ったり...子ども達ひとりひとりの創意工夫と豊かな想像力が発揮されます。

テント立て、テント泊

テント立て

テントづくり

季節

- いつでも

なにもない原っぱにテントを立てれば、そこに自分たちのキャンプ村のできあがりです。テントを立てる過程でも、声を掛け合い、力を合わせ、仲間との協力が欠かせません。家とは違い、少し不便な空間かもしれませんが、みんなで体を寄せ合って、寝袋で寝る。まさにキャンプでしか味わえない体験です。

まきわり、火おこし

火起こし

火起こし2

季節

- いつでも

日常生活で本物の火を扱うことが少なくなった現代。キャンプでは、自分たちで薪を割り、火をつけ、その扱い方を学びます。火を得ることの難しさやありがたみを感じることでしょう。同時に、一瞬として同じ姿でとどまっていることのない火は子どもたちの好奇心をくすぐり、虜にすること、間違いなしです。

流しそうめん

流しそうめん

流しそうめん2

季節

- 夏

半割りにした筒に水を流し、そうめんを流して食べます。透き通る水に浮かんで流れくる、そうめん。今か今かと待ちかまえ、お箸を入れ、さっとつかみます。とれたそうめんを口に入れた瞬間、その嬉しさとおいしさから笑顔が広がります。そうめん以外のお楽しみも流れてくるかも?暑い夏にぴったりの涼しく、ドキドキ感あふれるプログラムです。

NOTS TV(国際自然大学校)