通年型プログラムについて

継続することで身につく、【感じ・考え・行動する力】。同じ班のメンバー・同じスタッフで1年間活動を共にする、国際自然大学校の通年型のプログラムです。集合解散場所の異なる3つのプログラムを開催しています。

 子ども体験教室 [新宿]

2020年度参加者募集中

 よこはまワンダーキッズ [横浜]

2020年度参加者募集中

 ひのはる冒険隊 [甲府/日野春]

国際自然大学校の通年型プログラム共通の特徴

 幼児~中学生まで、すべて一貫したプログラムで構成した年度単位の活動です。
 同じ班のメンバー・同じスタッフで1年間活動を共にし、活動のたびに経験を積み重ね、友だちや仲間との関わりを深めていきます。
 活動の報告を通じて、家庭や学校以外での[表情かお]を知ることができます

プログラムの構成で大切にしていること

◆3つの柱

● FUN(まずは楽しむ)
● 安心、安全な場(ココロもカラダも安全に)
● やってみる!(1歩踏み出す勇気を後押し)

◆継続性

継続することで身につく、【感じ・考え・行動する力】
● 活動を重ねるにつれて難易度をあげ、個々のチャレンジ・グループでのチャレンジの場を増やしていきます
● トライ&エラーを繰り返すことによって、経験値を積み上げていくプログラム構成です
● スタッフやグループの仲間との継続した関わりが、個の成長とグループの成長を促します

わかりやすい「活動テーマ」

それぞれのプログラムは、季節に応じた自然の広がるフィールドで行います。各コースそれぞれの活動内で身に着けてもらいたい「心」「力」を明確にし、目標や難易度などを設定してプログラムを構成しています。活動のたびに経験を積み重ね、友だちや仲間との関わりを深めていきます。

最終回「仲間と歩く」プログラム

国際自然大学校が目指す『アウトフィッターの育成』という理念を最も具現化したプログラムの1つに、30年間続く【100㎞チャレンジハイク】があります。18歳以上を対象としたプログラムですが、チームで歩くことがルールです。100㎞を歩く行程を人生に置き換え、人と関わり続け、そして自分と向き合いながら限界に挑む中で、自己の気づきと前向きに生きる姿勢を育みます。
その想いのもと、当校の通年コースでも、最後の活動でチャレンジハイクを行っています。

 

子ども体験教室

年中~中学校3年生まで一貫したプログラムで構成した年度単位の活動です。成長にあわせた4つのコースがあります。

子ども体験教室への想い

1歩踏み出し、はじめての体験にチャレンジする。
できなかったことができるようになる。
─子どもたちにとって、どんな小さな「できた!」でも、それが自信となり 次の「やりたい!」の原動力になる。

時には、友だちとぶつかって嫌な思いをする。
失敗して、くやしい思いをする。
─それも体験のひとつ。そこから、感じ、考えて、どうしていけばいいかを学びとることで、子どもにとって、また人間としての本当の『成長』がある。

30年以上続く子ども体験教室は、わたしたち国際自然大学校が目指す【アウトフィッター】を育てる活動の1つです。

オリジナルの評価基準

子ども体験教室独自の「評価基準」を設定し、それに基づきプログラムを構成しています。各コースそれぞれの活動内で身につけてもらいたい「力」を明確にし、各回の目標や難易度などの設定をしています。活動のたびに経験を積み重ね、友だちや仲間との関りを深めていきます。

 2020年度子ども体験教室オリジナル評価基準表

カウンセリングカード

子ども体験教室のオリジナル評価基準をもとに、お子さまのキャンプでの様子、活動の成果をご報告いたします。キャンプディレクターからのメッセージや活動の総括と共に、写真を添え、お一人おひとりにわかりやすくお伝えするカードです。年3回(夏前・年末・年度末)、メールでPDFファイルを配信します。

評価基準といっても「できた・できなかった」という評価をするものではなく、各コースのテーマである「身につけてほしい力」が、活動を通してどのように発揮されたのか、成長が見られたのかを可視化するため の項目です。可視化することにより、次の活動に向けての一人ひとりのステップがわかりやすくなり、1年間の活動を通して、より成長を積み重ねやすくなります。
もちろん自然の中での体験活動ですので、「評価基準」の項目だけでは表せない成長も大いにありますが、この評価基準も一つの軸としながら保護者のみなさまとお子さまの成長を見守り、後押ししていきたいと考えています。

※個人カウンセリングカードは年間コースに参加される方のみのサービスとなります(単発参加の方は今年度よりカウンセリングカードはございません)

キッズコース [ 年中~年長 ]

活動テーマはあそび力UP

遊びを通して、感じる心と創意工夫する力を育み、遊ぶ力を高めます。「あそび力」を高めるために3つの力を育めるようプログラムを構成しています。

楽しくあそぶ力

創意工夫をしてあそぶ力

集団であそぶ力

「いるかくらぶ」と「くじらくらぶ」2つの日程(くらぶ)があり、振替も可能です(先着順6名まで)

募集詳細をみる

ビギナーコース [ 小1~小2 ]

活動テーマはできる力UP

「考える」「やってみる」体験を通し、自分や仲間との「できた!」を増やします。「できる力」をを高めるために3つの力を育めるようプログラムを構成しています。

自分で考える力

自分でやってみようとする力

仲間とやってみようとする力

「川クラブ」と「空クラブ」2つの日程(クラブ)があり、振替も可能です(先着順6名まで)

募集詳細をみる

フロンティアコース [ 小3~小6 ]

活動テーマは行動力UP

仲間と協力すること・挑戦することを通して、感じたことを自分から行動に移す力を高めます。「行動力」を高めるために3つの力を育めるようプログラムを構成しています。

自ら解決しようとする力

仲間と協力する力

個を発揮する力

「ロッキークラブ」「ヒマラヤクラブ」2つの日程(クラブ)があり、振替も可能です(先着順6名まで)

募集詳細をみる

パイオニアコース [ 小5~中3 ]

活動テーマは挑戦力UP

冒険活動を通して野外生活に必要な知識スキルを身に付け、どのような状況でも前向きに立ち向かう力を養います。「挑戦力」を高めるために3つの力を育めるようプログラムを構成しています。

知識、スキルを活用する力

自分の可能性に気づく力

どんな状況でも前向きに挑む力

日程は1つですが単発でのご参加も可能です(単発でのご参加は一部サービスが異なります)

募集詳細をみる

 

よこはまワンダーキッズ

横浜駅集合解散で神奈川県を中心に活動する、よこはまワンダーキッズ。子どもたちが本来生まれ持っている好奇心や、不思議と感じる気持ち『センス・オブ・ワンダー』を大切にし、発見→感動→探究の体験につなげる、継続性を意識したプログラムの構成になっています。年中~小学校6年生を対象に2つのコースがあり、異年齢の子ども同士の関わりを通して、他者を思いやる気持ちや、心の優しさ・強さを育みます。

オリジナルの評価基準

よこはまワンダーキッズ独自の「評価基準」を設定し、それに基づきプログラムを構成しています。各コース、それぞれの活動内で身につけてもらいたい「心」「力」を明確にし、各回の目標や難易度などの設定をしています。活動のたびに経験を積み重ね、友だちや仲間との関りを深めていきます。

 2020年度よこはまワンダーキッズオリジナル評価基準表

カウンセリングカード

よこはまワンダーキッズのオリジナル評価基準をもとに、お子さまのキャンプでの様子、活動の成果をご報告いたします。キャンプディレクターからのメッセージや活動の総括と共に、写真を添え、お一人おひとりにわかりやすくお伝えするカードです。年3回(夏前・年末・年度末)、メールでPDFファイルを配信します。

「評価基準」といっても「できた・できなかった」という評価をするものではなく、各コースのテーマである「心」「力」が、活動を通してどのように発揮されたのか、成長が見られたのかを可視化するため の項目です。可視化することにより、次の活動に向けての一人ひとりのステップがわかりやすくなり、1年間の活動を通して、より成長を積み重ねやすくなります。
もちろん自然の中での体験活動ですので、「評価基準」の項目だけでは表せない成長も大いにありますが、この評価基準も一つの軸としながら保護者のみなさまとお子さまの成長を見守り、後押ししていきたいと考えています。

※個人カウンセリングカードは年間コースに参加される方のみのサービスとなります(単発参加の方は今年度よりカウンセリングカードはございません)

ワンダーコース [ 年中~小2 ]

発見」や「感動」「仲間との関わり」の中で【3つの「ココロ」】を育みます

自然に対する好奇心

創意工夫を楽しむ心

仲間とやってみようとする心

日程は1つだけですが単発でのご参加も可能です(単発でのご参加は一部サービスが異なります)

募集詳細をみる

アドバンスコース [ 小3~小6 ]

仲間との「協力」「挑戦」を通して【3つの「チカラ」】を育みます

個を発揮する力

自ら解決しようとする力

仲間と協力する力

※2020年度アドバンスコースは「子ども体験教室フロンティアコース ヒマラヤクラブ(新宿集合)」と合同開催です。

日程は1つだけですが単発でのご参加も可能です(単発でのご参加は一部サービスが異なります)
新宿集合となりますが、「子ども体験教室フロンティアコース ロッキークラブ」への振替も可能です(先着順6名まで)

募集詳細をみる

 

ひのはる冒険隊

山梨県にある国際自然大学校の日野春校を舞台に、自然の中での様々な体験活動を通して、3つのテーマをもとに活動する通年型プログラムです。
集合解散場所は、甲府駅と日野春駅どちらかよりお選びいただけ、山梨県内の年中~小学校6年生を対象に2つのコースがあります。

トライアルコース [ 年中~小2 ]

【トライアルコースの3つのテーマ】

自分で考える力

自分でやってみようとする力

仲間とやってみようとする力

「土曜クラブ」と「日曜クラブ」2つの日程があり振替も可能です(先着順6名まで)

2020年度の開催詳細は検討中です

チャレンジコース [ 小3~小6 ]

【チャレンジコースの3つの活動テーマ】

自ら解決しようとする力

仲間と協力する力

個を発揮する力

チャレンジコースは振替・単発参加のご用意はありません

2020年度の開催詳細は検討中です

通年型プログラムの募集スケジュール

毎年、2月末から3月ごろ次年度のコースの日程を開示し、3月初旬に予約の受付を開始いたします。だいたい4月末ごろまでご予約を受け付けております。

2020年度は、「子ども体験教室」「よこはまワンダーキッズ」に関しましては、5月現在も参加者募集中です。

「ひのはる冒険隊」に関しましては、5月現在も2020年度の開催は検討中です。